記事一覧

シチズン「エコ・ドライブ ワン」の新作は、

シチズン「エコ・ドライブ ワン」に、スモールセコンドモデルを搭載した1型3種が追加された。バランスの良いダイアルに薄型小径のケースを組み合わせることにより、全体をクラシックかつエレガントにまとめ上げている。レギュラーのブラックダイアルとホワイトダイアルのほか、数量限定のダークブルーダイアルも用意される。



シチズン「エコ・ドライブ ワン」
特定店のみで販売される数量限定のダークブルーダイアルモデル。ストラップはダイアルに合わせたネイビーカラーが装着されている。ケースバックにはシリアルナンバーが刻印される。光発電エコ・ドライブ(Cal.8845)。⽉差±15 秒。SS(直径36.6mm、厚さ4.5mm)。⽇常⽣活⽤防⽔。日本限定80本。35万2000円(税込み)。
 ダークブルーダイアルモデルは「シチズン フラッグシップストア」と「シチズン プレミアムドアーズ」のみで取り扱われ、限定数量はなんと80本と極少量である。ケースはステンレススティール製だが、こちらにはデュラテクトプラチナが施されており、耐傷性を高めるとともに明るく透き通るような色調になっている。限定モデルらしく、ケースバックにはシリアルナンバーが刻印される。



チズン「エコ・ドライブ ワン」
シンプルさが強調されるブラックダイアル。ケースに施されたデュラテクトプラチナ仕上げは、表面を硬化させ耐傷性を高めるだけでなく、プラチナのような明るい輝きをもたらす。光発電エコ・ドライブ(Cal.8845)。⽉差±15 秒。SS(直径36.6mm、厚さ4.5mm)。⽇常⽣活⽤防⽔。33万円(税込み)。
 ブラックダイアルモデルは、デュラテクトプラチナで仕上げられたステンレススティール製ケースが採用されている。モノトーン故に「エコ・ドライブ ワン」の魅力であるシンプルさがより際立っている。

 各モデルには、ダイアルのカラーにマッチするワニ革ストラップが装着されている。バックルは着脱が簡単でストラップを痛めにくい三つ折れ式のフォールディングタイプだ。これまで二針モデルをリリースしてきた「エコ・ドライブ ワン」に突如として追加された、クラシックかつエレガントなスモールセコンドモデル。装着感の良い時計を求める層だけにとどまらず、新たなファンを生み出すこととなるに違いない。

【関連記事】:https://xi32que428.wordpress.com/