記事一覧

過去のアーカイブを基にデザインしたふたつのコルム「ゴールデンブリッジ40周年記念モデル」

コルムは、革新性を象徴する直線状のバゲット型ムーブメントが特長のコレクション「ゴールデンブリッジ」の誕生40周年を記念し、初代のレクタングルケースのデザインをベースにした2種類の限定モデルを発表した。

ゴールデンブリッジ誕生40周年記念モデル


腕時計を外観で選ぶことへのアンチテーゼとして、ムーブメント自体をデザインへと昇華させ、1980年に発表したコルムの「ゴールデンブリッジ」。動力ゼンマイから歯車、バランスホイールに至るまで、輪列と呼ばれる動力の伝達ルートが一直線にある、他にはない造形を描く美しいムーブメントを備えるタイムピースは、長い時計製造の歴史の中でも異彩を放っている。
 専門家からの評価も高く、ジャーナリスト兼時計専門メディア、クイル&パッド編集長のエリザベス・ドーア氏は次のようにコメントしている。「ゴールデンブリッジは、20世紀を代表する名作腕時計のひとつです。現在多くの時計メーカーが発表しているフルスケルトンモデルの先駆けだと言えます。繊細に手彫り装飾された一直線のムーブメントがそのまま時計にする驚くべき発想。ムーブメントの巧緻さ、美しさと、それを創り出す繊細な職人技を眺めることができる素晴らしい時計です。」この長く愛される名作の誕生を記念し、初代モデルと同じフォルムであるレクタングルケースをベースに特別な装飾があしらわれた記念モデルがリリースされる。



 1980年、著名な独立時計師であるヴィンセント・カラブレーゼとの共同開発よって誕生した「ゴールデンブリッジ」。当時、機械式時計産業が窮状に陥っていたにも関わらず、発表と同時に大成功を収めジュネーブで開催された国際発明展で優勝を獲得。技術的偉業としてコルムの名を押し上げた。全ての部品が単一のライン上に水平に整列し、従来のムーブメントよりも少ない部品数で構成されているその簡潔さこそが、比類のない独創的な時計として人々の心を引きつけている。

ゴールデンブリッジ レクタングル ハンドエングレービング



手巻き(Cal.CO113)。19石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約40時間。18KWG(縦42.20×横29.50mm、厚さ8.9mm)。30m防水。世界限定40本。560万円(税別)。
 ふたつ目は、ケースバック側のサファイアクリスタルにキー鍵のモチーフを施した「ゴールデンブリッジ レクタングル」。過去のアーカイブを基にした復刻デザインで、18K ローズゴールドのケースに、18Kローズゴールドを用いたガラス表面の装飾が合わせられた。ゴールド製のムーブメントが橋のように見えたことから名付けられたゴールデンブリッジの原点を感じさせる素材だ。誕生40周年を記念し世界限定40本が用意される。時計ケース内側の3時位置に限定番号が刻印される。

【関連記事】:奈良県のファッションブランド情報!

コメント一覧

最も適切の腕時計 URL 2021年08月06日(金)15時51分 編集・削除

ここでは、多くの男性が憧れるのメンズ腕時計から、デザインや性能で注目されているシリーズが多数登場します。

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー